2018年12月11日火曜日

会社に営業の問い合わせがあったので、会って改善点を教えた結果

会社の問い合わせフォームに営業の打ち合わせ依頼の問い合わせをもらった


最近会社の問い合わせフォームに営業の連絡が来た。

できる限り会社への問い合わせをくれた方には会うようにしているので、
快諾して、今日会った。

工夫している営業代行会社


打ち合わせをしていて、面白い営業代行会社の代表の方だった。

厳しい営業をしてきて、
営業代行会社(と言っていいのかわからないけど)
を立ち上げたとのこと。

もし合う商品があれば、やってみたいと思ったけど、
あいにく、現在そのような商品が自社にはなかった。

そのため、合うような商品ができたら、1回依頼をしたいと思う。

営業を受けた後、問い合わせ内容を指摘した


打ち合わせの最後にこんなにいい内容なのに
問い合わせ内容はまったく刺さらなかったと伝えた。

違和感があって伝えたが、具体的な指摘に少々迷った。

でてきた答えは、
よくある営業代行会社と問い合わせ内容が
一緒だったということだった。

それを伝えて、お互いに改善点を話し合えた。

Give and Takeは大事


営業にきてもらっても、情報をもらっている以上、
こちらも何か有益な情報を与えないといけないと常に思っている。

今回もそれができたので、
感謝され打ち合わせが終わった。

終わってから気持ちもいいし、相手のことも覚えられたので、
今後もしっかりGive and Takeを続けたいと思った!

お気軽に皆さんお問い合わせください。
(お問い合わせを頂いた方すべてに会っているわけではないです)

0 件のコメント:

コメントを投稿