2016年11月9日水曜日

AppleWatchでMacに自動ログイン


元々Apple WatchでMacのPCに自動ログインしていた


元々Apple WatchでMacのPCに自動ログインしていたが、
PCをMacbookからMacbook Proにしたため、再度Apple Watchの設定が必要になった。

PC変えても簡単にできると思ったが、そんなことはなかった。

自動ログインするための設定内容


下記の内容は元々してあったが、再度確認して実行
・Mac で Bluetooth と Wi-Fi を有効にします。
・Apple ID で 2 ファクタ認証を有効にします。
・Mac と Apple Watch で同じ Apple ID を使って iCloud にサインインします。
・Mac で、Apple メニュー () >「システム環境設定」を選択し、「iCloud」をクリックします。
・iPhone で、Apple Watch App を開き、「一般」>「Apple ID」の順に選択します。
・Apple Watch でパスコードを使います。
・iPhone で、Apple Watch App を開いて、「パスコード」をタップします。
・Mac で、システム環境設定の「セキュリティとプライバシー」パネルで、「Apple Watch でこのMacのロックを解除できるようにする」を選択します。
・Apple メニュー >「システム環境設定」を選択し、「セキュリティとプライバシー」をクリックし、「一般」タブを選択してください。

上記の設定を行い、何度も
システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > 一般
で「Apple WatchでこのMacのロックを解除できるようにする」とクリックしてもできない。

いろいろネットで検索したけど、どれも明確な情報ではなかったため、
PC、Apple Watchどちらも再起動などを行ったがやっぱりできない。

ということで、
Apple Watchを一旦iCloudから削除してみようと思い、下記のことを行った。

システム環境設定 > iCloud > アカウントの詳細 > デバイス
デバイスで表示されるApple Watchを「アカウントから削除」を行ない、
再度Apple Watchをサインイン


結果


セキュリティとプライバシーからApple Watchでログインにチェックしたら、認証された。

何でかよくわからないけど目的が達成できたから、いいとしよう。
それにしても、Apple Watchに関しては、情報量が少ないから何か起こると厄介だね。

0 件のコメント:

コメントを投稿