2015年3月7日土曜日

より良いサービスを創りだすために


福岡に行く用事があり、国内線の飛行機に乗った。

半年くらい前に羽田から新千歳まで飛行機に乗ったが、今回はスカイマークで羽田から福岡まで。

そんな中、飛行機に乗り込む際に窓側の席から搭乗させるようになったと初めて経験した。

確かに、通路側の席に着いてから、窓側の席の人が来ると、狭い飛行機の中、通すのも大変だから、いいことだと思う。

小さな改善ではあるけど、その改善により、よりユーザーが快適になるような仕組みを創りだすことは重要だ。

このことは、Webページやアプリに関しても同じことが言える。

ユーザーに快適に使用してもらうために、情報設計であったり、UI、UXなどを考え、サービスを作ったり、改善をしていく。

こういうことを考えられる人が多くなったと最近思うけど、まだ考えられない人が断然多い。

デザインももちろん大切であるが、デザインだけを重視してしまうと芸術作品でしかなくなってしまう。

Webページ、アプリはユーザーが使うためのものであるので、ユーザーが快適に使用できるような設計を行い、それに適したデザインをすることが重要だ。

このようなことができる会社はまだまだ少ない。

だからこそ、上記のことを考える弊社みたいな会社が生き続けていけるのではないかと思った。

0 件のコメント:

コメントを投稿