2015年3月2日月曜日

選択(時間)コスト考えてみた


家を建てるときの会社選択は非常に慎重になる。

大きな金額買い物は慎重になるのは当たり前だと思う。

だから、多くの会社と打合せをして、色々な話を聞くこととなる。

最終的には会社によってのメリット、デメリットを判別して、1社に決めないといけない。

しかし、数社との打合せに時間をかけすぎてしまっても、話を聞いているだけで、お互いに時間のコストがかかっていることを忘れてはいけない。

これも一種のコンペだけど、時間のコストを考えると3社以下(少ないほうが情報共有が楽であり、詳細情報の打合せがし易い)がいいと個人的には思う。

私が家を建てるという話になったら、知り合いの経営者に声をかけて、すぐに決めてしまうと思う。

そのほうが時間のコストメリットと今後も長い付き合いができるからだ。

時間をかけることももちろん大事だけど、いいものを作るためには、気持ちも重要だと思っているから、やっぱり知り合いに頼みたいというのが、個人的な結論。

0 件のコメント:

コメントを投稿