2014年7月15日火曜日


セブンイレブンの近くにオリジン弁当があることをよく見る。

それを探ってみるとオリジンの互いマーケティング方法だと思われる。

ターゲットはお互い独身男性。

知り合いからの話では、
セブン-イレブンはマーケティングに30人、
対するオリジン弁当はマーケティングに1人
という人数だということ。

これだけで、年間の人件費は1/30になる。

そしてセブン-イレブンの近くにオリジンは作るだけなので、
オリジンの販売できる範囲にのみ気を使い、
セブンイレブンの近くにオリジンを作る予定をたてれば、
決済もそこまで時間がかからず行えるのではないかと考えられる。

そうすると、これはなんてうまいマーケティング方法なんだろうと思う。

セブンイレブンは弁当ユーザーをオリジンに取られてしまうかもしれないが、
オリジン目的でセブンイレブンによる人もいると思うので、
そんなに悪い関係だけでもないと思う。

ユーザー目線からも見ても、セブンイレブンとオリジンがあるというのは、
使いやすくて、飽きずに色々なモノが購入できて、
相当なメリットだと思う。

こういった喰い合うだけではなく、お互いにシナジーが生まれて、
人の土俵で相撲が取れるビジネスを考えていきたい。

参考:
http://matome.naver.jp/odai/2137190108526996401

2014年7月9日水曜日

Facebookで投稿の「もっと見る」になる法則


最近の仕様変更したのでは?

facebookの運用をしていて、最近仕様が少々変わったと思ったので、
その内容を記載します。

尚、基本的にはすべてPCのみの話となります。
スマホは気が向いたら書くかもしれないです。

検索でこの内容を軽く探してみたけど、

この内容の記事はなぜだか探せなかった。
そんなに必要とされていないのかとも思ってしまった。
個人的には非常に重要な情報なんだけど。
Facebookなので、今後も変更する可能性高いし、
正しい情報でないかもしれないので、
参考程度にみてもらい、検証をしてもらえたら嬉しいです。


Facebookの1行あたりの文字数

・全角34文字
・半角60文字


画像なしの投稿でもっと見るになる

・改行12回以上
・全角、半角どちらも707文字以上

画像あり(1つ)の投稿 でもっと見るになる

・改行8回以上
・全角441文字以上、半角427文字以上

検証した画像もあげたいけど、結構な数になるため控えます。


まとめ

やってみると結構大変ということがわかったけど、
どういった形でこの基準ができたのか不明。

でもどうにか値を見つけられてよかった。

2014年7月4日金曜日

友人の現在使用している電話番号、アドレス確認サービス

知り合いがドンドン増えてきている今日このごろ、
電話帳の件数も多くなって、
見なおしてみると1人に番号を5こもあるなど、
使用していない番号、アドレスが放置されている。

これを解決してくれるサービスを
あったらいいんじゃないかとふと思った。

eightというアプリのサービスは知っているけど、
もっと気軽に使用している番号、アドレスを
リストの中からチェックすると、
その情報が問合せた人に伝わるというもの。

問合せを行う人だけがいれるしようすrサービスなので、
問合せきたあ来た方は楽に返信出来るようにしたい。

スケジュール調整の「cu-hacker」も
スマホアプリではないけど、
手の届きにくいところにしっかりと手が届くサービスで、
結構好きなので、こういったサービスいいと思う。

2014年7月1日火曜日

スマホのECサイトアプリを使用したクレカの現金化

最近スマホのオークションサイトが多くある。
しかもこれらは手数料が無料のものが多い。

そう考えるとクレジットカードの現金化が
簡単に出来てしまうのではないかと思う。

これは非常に難しい問題だけど、
ユーザーを思っての手数料無料化が
異なる目的で悪用されてしまう。

スマホのオークションサイトを見ていると
◯◯◯様限定などと書かれた商品がある。

これがどんな目的のために使用されているかは
本当のところわからないけど、
もしかしたら、現金化に使用されているのかもしれない。

できればユーザーの為を思い、
サービスをしているサービス主のことを思い、
現金化などのそもそもの目的に反した行為は控えてもらいたい。