2013年12月25日水曜日

Squareリーダー手に入れたけど、どう使おうか。


新しいことがやっぱり好きなので、
Squareリーダーを手に入れた。

中身はこんな感じ!

早く使いたいけど、何に使おうか考え中。

これでいつでも個人的なカード決済が可能となる。
まずは試さないといけないな。

そして、面白い使い方をしたいので、
誰か助言をお願いします!

2013年11月11日月曜日

最近のゲームアプリのキャンペーン 軍勢RPG 蒼の三国志

ゲームアプリのプロモーション方法は色んなものがある。

今回は「軍勢RPG 蒼の三国志」のキャンペーンを見る。

至って簡単なフローだけど、facebookにいいね!させて、
その後にfacebookを使用して何かしら行うための
施策なんだろうと思う。

まずはキャンペーンページでいいね!をする。

そうすると、キャンペーン詳細ページに遷移できる。

最後に特典コードが出てくるので、アプリ内で、
この特典コードを入れることにより、
レアカードがもらえるというもの。

仕組み的には非常に簡単だけど、facebookのいいね!が
これによりアップできるというキャンペーンですね。

今後のキャンペーン告知や、同社の新たなアプリなどの
プロモーションに利用されているのだと思う。

ユーザーとしては簡単なので、これからどのように
facebookページを利用していくのか気になる。

2013年11月9日土曜日

MacでMavericksにアップデートしたらPhotoshop CS6 のショートカットが使えない


MacでMavericksにアップデート後、
Photoshop cs6を開いて作業を行おうとしたら、
ショートカットが使えなくなった。

メニューバーをプルダウンして見てみるとすべて「⌘1」と
なってしまった。

そこから、色々と調べてみて、試してどうにか解決した。
(解決しない場合もある可能性はあります)

■解決方法
①PhotoShopを終了
②システム環境設定>キーボード>入力ソース を開く
③リストの中に「U.S.」を追加
④言語を「U.S.」にしたままPhotoShopを起動

参照:https://discussionsjapan.apple.com/message/100804192#100804192

今回の解決方法をスクリーンショットで説明すると

①Photoshopを終了する

システム環境設定>キーボード>入力ソース を開く

③U.S.をリストに追加する

④言語を「U.S.」にしたままPhotoShopを起動


メニューバーの言語が「U.S.」となっていることを確認して、

Photoshopを起動

ショートカットが使用できるようになった。

尚、注意点としては、毎回Photoshopを起動させる際に、
言語を「U.S.」に変更しなければ同じ現象が起きる。

Photoshopを起動してから言語を変更であれば、
ショートカットは使用できる。

仕事に支障を来すから、早く修正されることを願う。

2013年10月31日木曜日

Kindle Paper whiteを買ってみた


何だかんだでディバイスが大好きな自分のため、
気になっていたKindle Paperwhiteを購入。


既にiPad2を持っていたけど、本を読むために欲しくなった。

なぜ、Kindle Paperwhiteかというと、

・iPad2を持っているので、iPad Miniを買いたいけど、
 使用用途があまり変わらないのと何か悔しい

・iPad2を持ち歩くのが重い、バックから出すのが大変

・自宅でPCをほぼ使用しなくなったのでiPad2を
 自宅用にしたかった

・電車で立ちながらでも簡単に読め、
 軽いディバイスが欲しかった

・充電が長持ち

・キャンペーンで1,900円分くらいアカウントに追加される

という感じです。

基本的にAmazonで本を買うことが多いけど、
実際の本の置く場所に困るのと、
調べたい内容がどの本にあったか見つけるのが大変だから、
一元管理してどこでも確認できるようにしたかった。
っというのが本音かもしれない。

iPhoneで大抵のことができるから、
純粋に本が読めるKindle Paperwhiteで十分という認識です!

これで重い本を持たずに快適な生活が
送れるのではないかと期待!

2013年10月24日木曜日

facebook運用してわかったこと 写真(画像)の投稿の注意点

facebookの運用を企業ページでしていて、
facebookの独自ルールに悩まされることがある。

システムが組まれているので、何かしらのルールに則って
いるはずではあるが、ルールをしなければ失敗することも
多々あるかと思う。

今回は写真(画像)の枚数による表示のされ方を
確認したいと思う。

【前提条件】
 └facebookページのなかでも企業ページとそれ以外に
  別れると思うが、今回はfacebookページで確認
 └写真アルバムで1枚ずつ番号順にアップした
 └2013年10月24日に実施

・1枚アップ
 →通常のアップ方法でも写真アルバムでも
  そのまま掲載される

・2枚アップ
  →2つの投稿に別れて1つずつ掲載される

・3枚アップ
 下記の形でアップしてみると
 結果は
 →順番が変わって掲載される
 ※アップの仕方により少々変わると思うので、
  一度テストしてみてください。

・4枚アップ
 →4枚掲載されるものの4枚目が大きく掲載

・5枚アップ
 →4枚目が掲載されず、残りの4枚が掲載される

・6枚アップ
 →4,5枚目が掲載されず、残りの4枚が掲載される

上記のような結果となります。
7枚目以降はテストしていないですが、同じ法則だと
推測できます。

当たり前のことだけど、何気にわからないことが多いのが
facebookだと思う。

facebookの仕様はコロコロ変わるので、
この法則がいつまで通用するかは不明ですので、
気をつけてください。

いろいろテストしてわかったことが多かったけど、
画像のアップ方法、企業ページなどによっても
少々変更することがあるので、注意が必要。

気になったらテストして自分で試すことが重要です!

2013年10月9日水曜日

個人的な意見だけど、DeNAがそろそろ来そう!


今日もDeNAやGREEが衰退しているような話が
出ていたけど、
そういった時のDeNAはいつも不気味だと思う。

DeNAは売上が急速に伸びていないときに、
すごく対外的に静かになる。

そして、 その後に爆発したような売上を上げてくる。
その周期が感覚的にそろそろのような気がする。

来年頭くらいに一気に爆発しそうな何かを
してきそうだと個人的に思ってる。

まぁ根拠はないけど、今までのDeNAを見ての
個人的な感覚です。

そしてその後にGREEが伸びるという構図なのかと
勝手に予測してみる。

2013年10月8日火曜日

新規事業、ビジネスを考える


昨日、前職の方々と打合せをして、
ブログの更新がされていないことを指摘され、
しっかり更新するようにしないといけないと思い直した。

最近、目の前の仕事に追われることが非常に多くて、
自分が目指すこと、やりたいことを
していないのではないかと思った。

独立するということは、
自由になるという部分が大きいけど、
キャッシュフローの心配がホントにまとわり付いてきて、
やりたいことよりも、
お金の心配をすることが多い。

独立してから1年経ってからやりたいことを
やればいいと考えていても、
そのときになってホントにやるかどうかは
未来のことだからわからない。

であれば、やっぱり今動くことが必要。

過去を振り返ってみると、
社会人になってからずっと新しいことをすることが好きで、
ルーティン作業もどれだけ自分で時間を
かけずに変えていくかを考えて仕事をしてきた。

営業を任される事になってからは2つの事業を立ち上げた。
どちらもそれなりにうまくいかせることができたけど、
もっと大きなことがしたいと思った。

今、大きなビジネスを作り出すために
マーケティングを日々行っているけど、
個人的なキーワードは
「子ども」
「高齢者」
だと思っている。

子どもは成長があるからビジネス領域も広げやすい。
そして少子化により、
1人あたりの親から子どもへの投資が多くなっている。

高齢者は今後増加するということと、
お金を持っている。

どちらも面白いマーケットだと思っていて、
どちらか、もしくは、両方をターゲットとした
ビジネス展開をしていくために、
努力することに決めた。

やっぱり新しいビジネスを考えるときには
マーケットインで物事を考えていきたいので、
日々の生活の中でどれだけ意識して、
ビジネスに繋げられるか考えることが重要であり、
それをどう活用するかだと思う。

結局、動かなければ何も始まらないし、
わからない。

だから、具体的に行動するというのが
今、自分が行うべきことだと思う。

2013年5月8日水曜日

レスポンシブwebデザインを個人的にまとめてみた

最近レスポンシブwebデザインという言葉を多く聞く。

レスポンシブwebデザインとは、1ソースでブラウザの
横幅に応じて、レイアウトが変化するデザインのこと。

PCのブラウザで横幅を変えて見るとすごく気持ちいい。
でもそれだけで満足をしてしまったら何にもならない。

だから、簡単ではあるけど、レスポンシブwebデザインを
MindMapにまとめてみた。



すべてを網羅しているわけではないけど、
メリット、デメリットをしっかり把握しておくことが
何に関しても重要。

最近の案件で多いのは、Analyticsなどの結果、
モバイルのアクセスが多くなったので、
レスポンシブwebデザインにしたいということ。

必ずしもレスポンシブwebデザインではなく、
PC、タブレット、スマホの最適化したサイトを
作る選択肢もあり、運用も楽に行えるものを
提案することもある。

レスポンシブwebデザインだとどうしても、
デザインの自由度が減ってしまうので、
明確な目的を持ってデザイン等を決めていくことが重要。

そのため、個人的には目的をしっかりと明確にして、
提案し、納得してもらわなければ意味がないので、
そういった取引を今後も行なっていきます!

2013年4月26日金曜日

会社を辞めてからフリーになる人へ得な社会保険の任意継続

会社員を卒業して、今は取締役となったが、
会社員ではないため、保険、住民税は
個人で行わなけれならない。

住民税は特に会社を辞めれば自宅に送られてくるため、
行うことはないけど、
保険は社会保険から国民健康保険に変えなければならない。

と、思っていたけど、
実は社会保険の任意継続というものがあり、
社会保険を2年間継続することができる。

ただ、結構条件が厳しくて、退職してから、
20日以内に申請を行わなければならない。

そもそも、このような制度があることを知らず、
気づいた時には既に退職してから20日過ぎていたため、
これを使うことができなかった。

それと、離職票が届くのを待っていると、
(だいたい退職してから2週間くらいかかる)
悪れることも多いと思うので、申請だけは早めに
行ったほうがいいのかもしれない。

下記詳細条件
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

条件
以下の2つを同時に満たす人
■ 社会保険の資格喪失日以前、継続2ヶ月以上の被保険者期間がある
■ 資格喪失日から20日以内である

手続き期限
退職した日から20日以内
※20日間を過ぎると理由の如何に関わらず手続きができなくなります

手続き場所

協会けんぽの都道府県支部
※手続きは郵送でのやりとりも可能です

必要書類
健康保険任意継続被保険者資格取得申出書
※被扶養者がいる場合は、健康保険被扶養者届欄にも記入が必要です

加入期間
最大2年間

資格損失
以下のいずれかに該当する場合は、資格喪失を行います。
■ 資格取得から2年が経過した
■ 保険料を期限までに納付しなかった(翌日に強制喪失)
■ 就職などで、新たに社会保険に加入することになった
■ 後期高齢医療の資格を取得した
■ 被保険者が死亡した


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


参照:http://taisyoku-shitara.com/kenko-003.html

こういうルールを知っておくことは
自分にとって非常に得となるから、
知っておいたほうがいい情報!


2013年4月17日水曜日

会社の未来に関して話すこと

会計士の方から助言をいただき、
起業した仲間たちと会社の未来に関して話した。


みんなそれぞれの自分の未来の考えを口に出してみると、
すごくおもしろい発想であったり、未来が見えてきた。

なかなか起業したては仲間同士で話すことはあっても、
直近の話ばかりになる。
(キャッシュ・フローなどの問題があるので)

でも未来の話をしていると、すごくポジティブな
気持ちになり、さらに仕事を頑張ろうと思える。

また、未来からブレークダウンを行い、
今、1年後どのようなことをしていなければならないのか、
ということも現実的に見えてくる。

自分たちの会社は「キャラクター」を売りにしていくので、
そのための準備を今からしていかなければならないと
思えたので、今年中にはキャラクターを全面に出し、
今後の方向性を決めていくぞ!



2013年4月8日月曜日

MacとiPhoneを使用している人のオススメなテキストアプリ

Macbook AirとiPhoneとiPadを常に持っているが、
テキストアプリで何がいいのか日々探している。

どれだけ簡単に使用できるかが焦点だと個人的に考えている。

今まで様々なテキスト、todoアプリを使用してきたけど、
何だかんだ言って使用しやすいのは、
Mac、iPhoneなどの標準アプリの「メモ」だった。

なぜなら、iCloud、Gmailなどとも簡単に同期がとれるから。

ただ単に簡単に使用でき、シンプルという理由しかないけど、
そんなに多機能を求めていなければ「メモ」だけで十分だ!

ちなみにwidowsを使用しているときと「メモ」ではなく、
「Simplenote」を使用していた。

これはiPhone、iPadにアプリがあり、
webでも使用できるため、同期も簡単で使っていた。

今でも使っているけど、仕事は「メモ」を使用し、
プライベートは「Simplenote」を使用しているというのが、
現状です。
Simplenote:http://simplenote.com/

ちなみに最近のtodoアプリでよさそうなものを
いくつかピックアップしたサイトがあったので、
参考にしてみてくださいな。


超便利!シンプルで使い勝手のいいタスク管理ツール・アプリ5選(todoリスト)


http://creive.me/archives/2230/

新しいサービスが出ると使ってみることが多々あるので、
今後も良いサービスを探していきます!

2013年4月4日木曜日

今後のITの営業とは

IT業界でのスタートアップ
(ベンチャーキャピタルから出資を受け、起業する)
をしている人と話していて、
頭ではわかっていたけど、現実にそうなんだと思うことがあった。

スタートアップの人たちは確固たる目標に向かって、
集まってきた集団だと思う。

そのため、出資を受けて、そのお金を元に会社の目標に
向かってガンガン開発を行なっていく。

目標を達成するために集まった人たちのため、
目先のお金よりも、目標を達成することを第一に考えている。

お金がなくなれば、最低限のお金を獲得するために、
受託の仕事などを行う。

その単価感が通常の会社よりも安い。

メリット、デメリットはあるものの、そういった会社にも
勝つ必要がある場合には、クライアントの対面をする者が
営業ができ、開発の知識もそれなりに持つ必要がある。

なぜなら、単価感ではスタートアップの会社より、
他の会社のほうが高いことが多いから。

営業が強い、且つ開発の知識がある事によって、
クライアントより信頼と安心を提供することが
今後必要になると予想できる。

では、どのようにして、開発の知識をつけるかというと、
やはり、実際に作ってみること、経験が必要だと思う。

そのために今後は実際に、自分でiPhoneアプリを
作ってみて公開させたりすることが大事になる。

自分で経験を持っているか、持っていないかで、
話を聞いてもらっている人たちへの説得力は変わってくる。

だから、今後ITの営業を行なっていく人たちは、
是非実際にモノを作って、経験をし、
それは人に伝えられる人間になれれば、
明るい未来になるのではないかと思っているので、
チャレンジしてみるのもいいと思います。

正直、自分自身も簡単ではあるものの、
iPhoneアプリを作ってみます!

2013年4月1日月曜日

今日から始動、株式会社カンデンチ!

今日からベンチャー起業であります株式会社カンデンチの
取締役となりました。

今までブログを書いてきた内容と一変すると思うものの、
やっと自分が思ったことなどを素直に書けるという、
嬉しさもある。

今日、MTGをしていて、
自分が仕事を通じて何をしたかったのかを
再確認させてもらった。

正直な話、私は高校生からお祭りにハマり、
その当時から60歳以上の方との話す機会が多く、
様々なことを学ばせてもらった。

その経験をさせてもらったため、今の自分があると
最近特に思う。

だからこそ、経験豊富な方々との交流の大事さを
非常に感じている。

ただ、そういった方々と若い人たちが出会える場と
いうものはあまり多くない。

永く生きるということは、間違いなくその人の経験が
増えていくということであり、学ぶことが多い。

そういった方々と若い人たちをつなげるコミュニティを
3年以内に立ちあげる予定です。

若い人たちが起業して際に、
豊富な人脈を持っている方が結びつき、
事業が成功することなどを実現させることが目的です!

いろいろなビジネスモデルを考えているものの、
まだ固まっていないため、これからさらに考えて、
事業化していきます。

正直な話、まだできたばかりのベンチャー企業のため、
まずは継続ができるよう日々の営業をしていきます。

ちなみに株式会社カンデンチの事業内容は
Webを基軸とした、
デザイン、キャラクター制作となります。

その他諸々プロモーションなどもやりますが、
わかりやすく言うと上記となります。

Webで困ったことがありましたら、
是非相談頂けましたら幸いです。

尚、HPはまだ突貫で作成したため、しょぼいですが、
「問い合わせ」ボタンを押してもらうと少しだけ
細工がされています(笑)!
http://www.kandenchi.co.jp/

これからHPもレスポンシブwebデザインで
作りこんでいくので、期待しててください。

2013年3月18日月曜日

AirMailで自動でBccにアドレスを追加

最近、有名になってきているAirMailに
とうとうBccのアドレスを自動で追加することが
できるようになった。

最近アップデートが毎日されているけど、
このアップデートによって、
メインのメールアプリになった。

まだ英語で分からない部分も多いけど、
最低限のことは英語でもわかるし、
使いやすいので、オススメです!

AirMail
http://airmailapp.info/

2013年2月19日火曜日

見積込みの提案書の盲点

すごく基本的なことだけど、
今日大失敗をしてしまった。

さすがに大ショックを受けたけど、
今後同じことを起こさないように対策を考えた。

まずは何が起きたかというと、
見積込みの提案書を作成し、プレゼンを行なったのだが、
自分と自分以外の人の提案書の金額が異なっていた。

原因は分かっていた。

金額を変更した提案書を作成し、印刷を行い、
確認をしたので、これで印刷すればよかったのだが、
その後に以前のバージョンのファイルも開いたいたため、
それを印刷し、確認もせずに配布してしまった。

こんな失敗をしないための対策としては個人的に2つある

①資料印刷後に金額を確認してから配布する

②見積を提案書に入れず、見積書として別途配布する

これからは②を実践していこうと思う。
理由は別になっていたほうが1枚の紙になるので、
確認漏れがなくなる。

折角失敗をしたのだから、しっかりと反省をし、
今後同じようなことを起こさないように
対策を行うことが今自分に必要なことだ。

2013年2月16日土曜日

引越屋さんに安くさせるためのビジネスモデル?

引越す場所を決めて、
あとは引越屋さんを決めることになって、
何件か相見積を取ることにした。

自分は若い時に引越屋で働いていたので、
大体の金額感は分かっていた。

ちなみに引っ越しするときの現状
・一人暮らし
・1K、27㎡
・引越の距離20㎞
・シングルベット
・引越し時期3月中旬(平日でもOK)
また、相見積を撮っていることをすべての会社に
事前に伝えた。

特に安すぎる金額で引越屋さんが儲からないことも
よくないので、ある程度の価格で手を打とうと思っていた。

そのなかで見積を取った会社は下記3社
・電話のみの見積 A社
・実際に来て見積 B社
・実際に来て見積 C社
まずはA社
電話のみは簡単でそれなりに安い。
理由は訪問しないため人件費がかからないのであろう。
ただ電話での受け答えでホントに伝わってるのか
よくわからないので不安が残った。
見積:3万円台

次にB社
来たときにおみあげ持ってきましたと通販カタログを
持ってきた。正直ゴミになるので、迷惑。
引越屋をやっていたこと、相手の方も現場の人で、
結構話が早く進んでいく。
そこで1番始めに出てきた見積は6万円台。
繁忙期だからなど理由はわかるけど、それは高すぎると指摘。
その後に色々話し合い、積みを2箇所にしてもらいたいと
条件を付け交渉を行い、金額を出してもらい、その後にその条件がなくなったらどのくらい安くなるかを交渉。

その間に、引越時のサービス(インターネットなど)の電話を受けることを承諾してもらいと承諾書を出してきた。
別に必要ないけど、折角だから書いた。

こう行ったことを続けていったら、結局3万円台になって、
且つA社よりも安くなった。

本当はがんばってくれたので、そこで決めたかったけど、
もう1社、C社がすぐに来ることになっていたので、
保留として、翌日には回答を出すことを連絡

そして最後にC社
見積を取っただけで米をくれるらしく。持ってきてくれた。
そして、同じように荷物を見て始めの見積6万円台。
そこから色々話をしたけど、あまり話のわからない人で、
安くするのか、サービスが魅力的なのかどちらかと
伝えているのに、高いし、こちらのメリットがないことを
ズラズラ言われてしまい、帰ってもらうことにした。

結局金額的にも満足で、見積に来てくれたB社で確定した。

その後になぜB社は1番安くできたのか考えた。

すごく単純な話だけど、
・A社が安いのは電話のみの見積で人件費が節約されている
・C社は米をプレゼントする、訪問するということで人件費が高くなる。

では、なぜB社は訪問しているのに安いのか?
個人的な見解だけど、
・カタログを持ってくる
・その他サービスの紹介を行う
上記の2点で他社からお金をもらっているのだと思われる。

それによって、受注にならくともそれなりの収入が
あるのではないかと想像。

こういう風に考えていくと面白いよね!
あとは引越当日問題なく終わればいいんだよね!

ちなみにこの時期は繁忙期だから普段よりも高い。
特に休日は高いので、平日にすると安くなるよ。
あと時間も指定しないと安くなる。

こういったことも楽しんでやることが重要ですね!

2013年2月3日日曜日

引越しの物件選びとその結末

引越しが好きな人間ではないと思っているけど、
生まれてから今まで既に10回以上引越しをしてきた。

なぜかと言われると、住んでいる場所に飽きてしまうからだと思う。
同じ場所に住んでいても周りの環境が変わらないと引越ししたくなる。

だからだいたい住みたい場所を決めてから動くことが多い。
そのため、物件を探すのには場所が確定しているので、
軸を振れずに条件出しに専念できる。

今回引越しをする場所に対しての条件は
・電車のアクセスがいい
・よく飲む渋谷から近い
・京王井の頭線、中央線沿い
ということで、下北沢に候補を絞っている。
(今後変わる可能性はある)

そして、今日不動産に行って、候補をいくつか出してもらい、
内覧をしてきて、いい物件を見つけてしまった。

下北沢から少々離れていて、古い建物だけど、結構広くて家賃が安い。
どうせ1年くらいしか住まないと思われるので、

すべてが気に入ったわけではないけど、妥当な物件だと思った。


大体の契約を終わらせ、契約金だけ持っていなかったので、
1万円だけ入れて帰ってきた。

そうしたら数時間後、電話がかかってきて、その物件のオーナーが
急遽自分たちの事務所としてするということになり、
契約は破談となったという連絡が入った。

時間をかけて契約したのに、それはないでしょ。とも思ったけど、
それは紹介をしてくれた不動産も一緒だし、責めたところ何も変わらない。
あえて言うなら、そのオーナーからお互いに補填してもらいたい。


今住んでる場所の解約連絡をまさに入れる時だったから、
まだ間に合って良かった。


まぁーそんなこんなで、また1から探し始めないといけないことになった。

何かのお告げの可能性もあるので、ポジティブに受け止めようと思う。
もっといい物件がきっと出る!

2013年1月15日火曜日

自宅のPCがMacで不便なこと

明けましておめでとうございます。
昨年は更新を相当な期間あけてしまったので、
今年は週1をまずは目指して更新していきます。

さて、休み中に資料を作成しようと、
自宅のMacの前に座った。

以前からそういったMac環境でやっていたけど、
Macを最新版 OS X 10.8 にアプデートしてから、
VirtualBox(仮想化ソフト)が
使用できなくなったみたい。


仮想化ソフトとは詳しく調べてもらいたいけど、
簡単に言うと、Macを使用しながら、Windowsも
使用できてしまうソフトです。


それによってWindowsが使用できなくなった。
Keynoteなどのソフトもあるけど、
Windows環境で資料を作っておきたいため、
どうしてもWindowsの環境が必要になった。

ということで、
しかたなく仮想化ソフトを諦め、
Macに標準で入っているBoot Campを使用するために、
今、四苦八苦して挑戦しています。

こんな状況でこれからどうなるのか心配だけど、
新しいことにチャレンジすることは知識を
付けることだと思っているので、
しっかりとやり遂げます。