2012年1月31日火曜日

iAd掲載アプリ一覧

スマートフォンの現状のプロモーションを考えている中で、
そういえばiAdの存在を忘れていたとふと気づいた。

iAdとはAppleが提供するモバイル向けのアドネットワークのこと。


去年の始めに話題になったものの、
それからチョットさびしい感じだった。


でもまたこれから復活していくんだろうと勝手に予想!

そこで、iAdの広告が掲載されるアプリを簡単に探してみた。
下記のアプリをAppStoreからダウンロードすると
iAdの広告が見れるよ!


・路線図
・BPM
・Torques Pics(未確認)
・W Clock(確認できず)



※未確認・・・20MB以上のためダウンロードできず、実機で確認していない
※確認できず・・・その他アプリでiAdの広告をクリックしてしまったため、掲載されず

その他にもいっぱいあると思うけど、
そんなにいっぱい調べる時間がなかった・・・という感じです。

iAdのバナーは右下にiAdと小さく出ているのわかりやすいよ。

今後iAd対応のアプリがドンドン出てくるのか?
まだわからないけど、AppStoreのアプリが立ち上がらずに、
現状のアプリのままアプリをダウンロードできるのは
ユーザーとして使いやすいと思うから、効果は良さそう!


遅れてきた怪人となるか今後に期待!

2012年1月28日土曜日

使ってもらえる広告 を読んだ

使ってもらえる広告 「見てもらえない時代」の効くコミュニケーション (アスキー新書) 

須田 和博 
を読んだ!



コミュニケーションデザインという分野になったので、
こういった本を読んで色々な人の見解を学ぼうと読んだ!

言いたいことは、

今の広告=(web+PR)×テレビ

上記の方程式が重要ということだと感じた。
だから広告的な番組が多くなったと思った。

内容をあんまり書いてしまうのは申し訳ないので、
書かないけど、

趣味嗜好が多様化し、多忙な時代になった今、
広告を見てもらうにはどうすればいいのか?
ということが書かれている。
広告を単体で考えず、ユーザーが必要とする機能と広告を
合体させることが必要だと思った。

これは一つの考え方ので、しっかりと受け止める。

本を読むことも重要だと最近思ってきて、集中して読んだら
2時間くらいで読めてしまう。
これくらいの内容量がいいと思った。

2012年1月21日土曜日

iBooks Author で自分の電子書籍を作れるのか?

Appleから新たなアプリがリリースされた!

これが面白いモノばかり!

iBooks Authorは自分で電子書籍を作れるというMacのアプリ!

おれもネタが多いからここで本を書いてみようかと思ったけど、
日本語ではまだ有料での販売ができないとのこと。

できたら、今後自分のことを自分で書いて、
電子書籍で販売したいと実際思ってる!

人それぞれに人とは変わった人生を送っていて、
1人として同じ人生を送った人はいないと思うので、
ドンドンいろんな人が自分の人生を書いてもらえると、
今後の人たちが学びやすいんじゃないかと思う!

だからこう言ったサービスができたことはホント嬉しい!




2012年1月4日水曜日

2011年って何があったっけ?

2012年が始まった!

2011年を振り返ってみると、
・大震災
・転職
・引越
という出来事があった。

記憶を残すためにもブログは非常にいいものだと思うけど、
書き残しておけないものもあるんだと
書いていて思ったwww

面白いこともたくさんあったし、辛いこともメチャクチャいっぱいあった。
そんな年だったと思う。

2010年よりも新たな出会いは少なかったような気がするので、
2012年は出会いを多くつくるようにしようと思う。

そして年始から兄貴がまさかの転職を行い、実家では大変なことになった。
個人的にはいいことだと思うから、しっかりと支援していきたいと思う。

なんだかんだで明日から仕事だけど、楽しんで1年を過ごすよ!
これだけは絶対的に必要なことだからね!

では、今年も宜しくお願いします!