2011年12月18日日曜日

スマートフォン登場によるフィーチャーフォン市場の大きな変化

現状モバイル業界はすごく変化している。
なぜかというと、スマートフォンの出現である。


フィーチャーフォン(ガラケー)のみのマーケットは
ほぼ出来上がっており、それを取り巻く広告ビジネスも
ドンドン成長してきてはいたものの、
業界の人たちが予想した以上にスマートフォンの
広がりは早く、それに伴い市場も大きく変化した。


現状のフィーチャーフォン(ガラケー)のマーケットは、
広告主が予算を投下しようか迷っており、
且つ、大量に投下しても在庫が減っており、
広告枠(消化)することが難しくなってきている。


こんな状況のモバイル市場ではあるものの、
1つスゲー魅力的なことがある。


それは、
大きく変化するマーケットのため、
新しいことにチャレンジすることが推奨される
ということ。


こんなチャンス滅多にないと思って転職したのが、私です。


狙い通り新しいことを多くチャレンジさせてもらい、
さらに新しい分野に進んでいくことになりました!


そして、昔働いていた仲間が同じ思いで
同じ会社に入社してきた。


まさかと思ったけど、マジで入社してきた!


これはホントに嬉しいことだね!


変化を好まない人たちもいるとは思うけど、
今変化をしなければ衰退しかないと思う。


個人的にはこの時期をこの歳に経験できたのは
すごく良かったと思う。


あとは結果を出して、ドンドン新しい分野に
突き進んで行くだけだと思う。


この時期をチャンスだと思える人たちが多い会社が
今後飛躍していくのだとマジで思う。


だからそういった人たちが集まるような会社作りを望み、
自分でも作っていきたいと素直に思う。