2010年10月18日月曜日

iPhone用ワイヤレスキーボード購入

Amazon頼んだiPhone用ワイヤレスキーボードを購入してみた。

使い勝手はまだ慣れていないため使いにくいけど、慣れれば全然問題ないと思われる。

今回購入した目的は単純にiPhoneのみで外での仕事をしたいということである。

たださすがに外で仕事を行うのであれば、さすがにiPhoneのフリックだけでは仕事は
キツイと判断。

そのため、ワイヤレスキーボードを購入することが必須となるため、
昨日ヤマダ電機に行ってみた。

Macのワイヤレスキーボードを買うために行ったけど、たまたま目に入った
ワイヤレスキーボードが
「ELECOM パンタグラフ式キーボード 82キー Bluetooth Sサイズ 英字配列 ホワイト TK-FBP013EWH」
だった。

もうMacのワイヤレスキーボードを買うつもりだったけど、iPhoneで調べたら、
Macのワイヤレスキーボードが6,800円、3,000円くらい安いということで、
悩んだ挙句帰ってネットで調べることにした。

調べてみると、Macのワイヤレスキーボードのほうが電池の持ちが6ヶ月くらいできるが、
エレコムのTK-FBP013EWHは、2〜3ヶ月程度しか持たないことがネックだった。

ただ、大きさとしては、全然エレコムのTK-FBP013EWHの方が小さかったので、
さらにネットで探してみた。

その中でエレコムのTK-FBP013EWHはキーを押しても反応しない不良品が入っていることが
あるとあった。
まぁ、不良品だったら返品すればいいやと思い、持ち運びができることを第一に考えて、
エレコムのTK-FBP013EWHに確定して、Amazonで頼んだ。
(これに関しては、まず商品が来たときにすべてのキーを押してみて確認をしてみたところ、
特に問題なかった)

しかしこっから問題発生。

頼んだキーボードはUSキーボードだったのだ。
配列が違うのでうまく使えるか不明であるので、即変更をしようとしたものの、
既にキャンセルができない状態に。仕方なく、USキーボードのままになったけど、
その分キーボードが小さくなるのではないかということで、
無理やりいい方向に考えた。

そして現物が来た。

思っていた以上に小さく、慣れるまでには時間がかかりそうだけど、これで営業バックが軽くなるから、
外に営業いくのが楽になるといくこと。

また使ってみてからの使い心地をレビューしたいと思います。




<レビューであったその他の問題>
・新規接続時にキーボードを認識出来ない旨のアラートが出ます(右SHIFTキー 左のキーがダメなようです)
→「/」を押せば問題なく反応します。確かに右SHIFTキー 左のキーのさらに左のキーとなるからわかりずらい。

0 件のコメント:

コメントを投稿