2010年9月3日金曜日

数々のSNSから学んだこと

気がつくといろいろなSNSに登録していたと築く。

一番始めに登録したのが確かGREE。
まだ代表の田中さんが楽天で仕事しながら運用していた時期だったと思う。

その後はmixi。
なぜだか周りの友達がmixiをやっている人が多かったから、mixiばかりを触れることになった。

それからは何だろうか??
結構いっぱい登録をしたので、覚えていないというのが正直なところ。

現在登録しているSNSは
・GREE
・mixi
・モバゲー
・Facebook
・MySpace
・その他オープンソースのSNS

こうみると結構登録してると実感。

でも、毎日見ているSNSはない。

なぜかというとSNSの更新をすべて行うことは相当な労力を必要とするからだ。

その点、twitterが出てきて、APIでtwitterでつぶやくだけで、その他のSNSにもつぶやきが反映されることは
すごく楽で便利だと思う。

そう考えていくと他社のサービスとの連携が今後は必須になってくると思う。

現状、便利だと思われるサービス通しをつなげながら、不便だと思う点を改善していけば自ずと成功が見えてくると思う。

あと数年経てばケータイ、スマートフォン、PCの垣根はほぼなくなると思う。

そのときに1つのプラットフォームしかわかりませんでは話にならなくなる。

そのため、いろいろなプラットフォームを渡り歩いて、そのサービスにあったデバイスを選ぶ、
もしくはすべてのデバイスに対応をしていくことが当たり前になってくる。

あとは、スピード勝負ということになるであろう!
自分自身遅れずについていけなければならないから、新たなサービスが出たら飛びついていかないといけない。

0 件のコメント:

コメントを投稿